« 心ほっこり | トップページ | スイーツ☆ »

Dialog in the dark

Cimg8726_2










目以外の何かで、ものを見ようとしたことがありますか?

何年か前にダイアログインザダークのことを知り興味を持った。
その時は短い期間しか開催しておらずチケットも取れなかったのだけど
今回東京で開催されるということでチケットも無事に取れた。

参加者は完全に光を遮断した空間の中へ、何人かとグループを組んで入り、
暗闇で案内してくれるアテンド(視覚障害者)のサポートのもと、中を探検し、
様々な体験をしていく。

私は友人と参加し、他に女性二人、男性が韓国人のカップル、一人で参加
の女性の7名。アテンドはひやまっちという男性の方。
暗闇に慣れるため少し暗い部屋に移動し自己紹介をした。
初対面だし緊張とぎこちなさがあった。

真っ暗闇に入るとそこは本当に何も見えない世界。
夜の暗さとかだと慣れてくるけどそれもない。

森の匂い、鳥のさえずり、水の感触、白杖の触感、仲間の声。
途中ノートがあり一枚破り、鉛筆も置いてあったのでみんなで暗闇で名前を書いて
後で見ようということになった。
バーで煎餅を食べたりジュースを飲んだりもした。

90分という時間はあっという間だった。もっといたいと思った。
初めは緊張してたメンバーたちが、声を掛け合ってコミュニケーションを取ることが
心地良く感じてた。
穏やかで、優しいひやまっちの声も安心する。
声だけで「〜さん」とひやまっちは分かるようになってた。

視覚以外でもものを見たり感じたり、人のぬくもりを感じることができる。

周りに盲目の知人などはいなくて今まであまり考えることもなかったけど、目の見え
ない人は大変なんだろうなと思ってた。体験してみると手の感触でものが何かすぐ
分かるし感じることができる。靴だって履ける。
ただ人の助けは必要なんだとも思った。ただそれは障害者でも健常者でも同じこと。

言葉ではうまく言い表せないけど、是非たくさんの人に体験してほしい。
何か感じることがあると思う。
とても貴重な体験ができて良かったです。

|

« 心ほっこり | トップページ | スイーツ☆ »

こころ・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 心ほっこり | トップページ | スイーツ☆ »