« アイス日和 | トップページ | 春色 »

ドラリオン

Cimg1478







  








待ちに待ったこの日が!!
相方くんと朝から松屋で定食をガッツリと食べ新ビッグトップへ。

遂にやってきたドラリオン!!
“世界が恋したドラリオン”の始まり始まり。

ピエロの様なキャラクターの濃い人が登場し客席を笑わせる所から
ステージの幕が開く。そのピエロたちはパフォーマンスの合間合間にも
度々登場し会場を盛り上げた。
そしていよいよパフォーマンスが始まる。
どの演目もすごい!!
少女がしなやかに体を動かす。人間技とは思えぬような美しさ。柔らかさ。
体一つですごいなぁとただただ見入ってしまう。
リボンのみを使い宙を舞う二人の男女。優雅でダイナミックな空中ダンス。
本当に美しくて引き込まれる。
重力に逆らい自由自在にトランポリンを飛び跳ねるアーティストたち。
過ごすぎる。
他にも本当にすごいパフォーマンスばかりで感動の一言である。

A席しか取れず一番端の席だったのだが円形劇場の為、どこの
席も変わらないような気がした。全然見やすかったし、サイドなので
舞台裏も間近で見れたので得した気分。
一つだけ汚点だったのは…
花粉で鼻水がすごいため事前に鼻炎の薬を飲んできた相方くんと私。
自分ではどうすることもできない眠気に日が暮れるまで襲われていたのである…

ドラリオンの余韻に浸りつつ、ぽかぽかで大変気持ちいい天気なのでアイスを
食べながら明治神宮を散歩する。
そのまま歩いて代々木まで行き、カフェで一息ついてから新宿までまた歩いて行く。
もんじゃ焼きとお好み焼きを半分ずつ食べ、お腹が満たされた頃ようやく眠気が覚
めてきた。

お腹も気持ちもいっぱいな一日であった。Cimg1481

|

« アイス日和 | トップページ | 春色 »

こころ・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アイス日和 | トップページ | 春色 »